2017年06月30日

女性の薄毛!!他人事ではありません!!髪に良い食品6選!!

こんにちは!
岡崎市の美容室の吉尾です^_^

今日は、髪の発育に良いとされる身近な食べ物を紹介します。

①テテッテッテテ、テテッテッテテのファミリーのドン‼️4回に1回は、バァッカモン‼️って方。



②アタァ〜‼️な人。



なぜ、同じ日本人で、
このように髪が変わってしまうのか?

1番は、遺伝とされています。
三十六の染色体からなる、要因です。

最近は、これ以外に「食」が、
着目させています‼️



髪に良いとされる食品は無数にありますが、中でも、身近な物を(スーパーにある物)ご紹介します。

①高野豆腐
高野豆腐は、「亜鉛」が含まれ、髪の主になるタンパク質の生成をサポートします。
豆腐=大豆ですから、女性に良いとされる「大豆イソフラボン」を含みます。
また、「ビタミンB群」(毛細血管の拡張効果が期待できる)も多く含む、理想的な食べ物です。

②ナッツ類
ナッツは、髪の主になる「タンパク質」が多く含まれ、「ビタミンE群」などの、髪の毛の成長に必要な栄養を含みます。
「ビタミンE群」は血管を広げることで、血行を良くしてくれる効果が期待できます。

③納豆
納豆は、髪の素となる「タンパク質」を多く含まみ、「大豆イソフラボン」は、男性ホルモンである、「テストステロン」を抑制します。
また、納豆だけに含まれる「ナットウキナーゼ」は、血液の流れを良くし、頭皮の血行を良くします。

④レバー
レバーは、「ビタミン」の多い食べ物です。頭皮環境を改善する働きのある、「ビタミンA群」や、代謝向上の「ビタミンB群」が多く、皮膚に対して良い効果が期待できます。
また、皮脂分泌の抑制効果の働きがあります。

⑤焼き海苔
焼き海苔は、「ビタミンC群」が多く、ビタミンCはコラーゲンの生成に必要で、丈夫な血管や頭皮の素になります。
また。抗ストレスホルモンである、「副腎皮質ホルモン」の生成を促進しますので、ストレスからの抜け毛対策に効果が期待できると言われています。

⑥いわし
いわしは、低カロリーで、高栄養です。
「タンパク質」「亜鉛」、新陳代謝を促す「ビタミンB6」のバランスが良く、さらに、「ビタミンA」「ビタミンB」「ビタミンD」「ビタミンE」「ビタミンK」「葉酸」「カルシウム」「鉄」「セリン」「リン」
が含まれます。
ビタミン群の吸収を助ける「ビタミンD」が含まれるのは素晴らしいです。


いかがでしょうか?

40代からの女性はホルモンバランスが乱れやすく、抜け毛も増えます。
身近な食品で、健康を維持しましょう。

上記いわしは 、缶詰でもOKなので、手軽ですね^_^

『人を想う人でありたい』
吉尾 健
岡崎市日名西町1-1
TEL0564-64-4180

ホームページ↓↓
http://www.robakashitsukasa.co.jp/

  

2017年06月29日

40代からのパサツキ軽減レシピ!!

こんにちは!
岡崎市の美容室の吉尾です^_^

先日、事務職キャリアウーマンのKさんをこんな感じに変身‼️



チョット、ギャルギャルしさが色抜けで出てしまい、パサツキが気になる質感に…
美人さんは、正直ハイトーンでも良いんですが、今回は上品に‼️



今回は、スモーキーな感じに^_^
アッシュベースのダークトーン。
質感が「ツヤ」と「厚み」を作り、
上品なツヤ髪に‼️

「季節感を取り入れる」が、以前よりテーマでしたが、近年、そこにとらわれない、
「自分らしさ」が押しになってきています
^_^

トレンド、季節感、不具合解消、質感向上
➕「自分らしさ」がテーマかと。

貴方にしか無い素材(髪質)は、
コンプレックスかもしれませんが、
同時に最強の武器になる場合があります。

「自分らしさ」

まだまだ、探し続ける事が、
40代からの可能性と思います‼️

『人を想う人でありたい』
吉尾 健
岡崎市日名西町1-1
TEL0564-64-4180

ホームページ↓↓
http://www.robakashitsukasa.co.jp/

  

2017年06月28日

白髪の色抜けカバーに、メッシュ再び❗️❗️「品」を踏まえた立体カラー

こんにちは!
岡崎市の美容室の吉尾です^_^

今日は、色抜けしてきたカラーリングを綺麗にするメニューについてです⁉️

何か⁉️

ローライトカラー(暗いカラーリングのラインを入れる)です❗️❗️

何か⁉️

40代の方には、おそらく懐かしいでしょうが、「メッシュ」の応用です❗️

「メッシュ」とは、部分的もしくは数ミリ幅のラインをカラーリングで施し、流れや動きを立体的に見せる技法です。

私は、これを主に色抜け予防の処方箋に使います。



今回は、ローライトです❗️
明るくなってしまって、色抜けし、白髪が金髪みたいに抜けてきた仮定です。

全体に同じカラーのベースです。

そこへ、左はそのまま、右はローライトを施してます。

ビフォー



アフター




いかがでしょうか?

ローライト施術を施した方は、立体的かつ品のある仕上がりになってます。

ハリウッドスターの一見ただの金髪も、このメッシュを数百枚入れて、美しいラインを作っているんです❗️❗️

ちなみに、上記スタイルは片側10枚ほどのローライトを入れてます。

ヘアスタイルは、確かに長さや動きがスタイルを変えます。
ですが、このようにカラーリングの工夫をすれば、また違った味ができるのです。

また、カラーリングによって、見た目のツヤ感は大きく異なります。

確かに、流行りのスタイルは大切です。
しかし、貴方らしさや、その横は通ったが、分かれ道を見ていないのであれば、未開の地へ踏み込む事も、
貴方にとっては、流行りになるかもしれません^_^

『人を想う人でありたい』
吉尾 健
岡崎市日名西町1-1
TEL0564-64-4180

ホームページ↓↓
http://www.robakashitsukasa.co.jp/

  

2017年06月26日

北海道の話題のお菓子、『蔵生』!!

こんにちは!
岡崎市の美容室の吉尾です^_^

今日は、お休みにつき
まったり記事です。

メディアで話題になりました、

「蔵生」



http://www.robakashitsukasa.co.jp/

北海道のしっとりしたクッキー!?

なイメージです。




ホワイトチョコとブラックチョコに

2つの味^_^

私は、ブラックが良いです^_^



興味ある方は是非是非。

『人を想う人でありたい』
吉尾 健
岡崎市日名西町1-1
TEL0564-64-4180

ホームページ↓↓
http://saloneartiere.strikingly.com/  

2017年06月22日

40代からのヘアスタイルは毛先をキレイに見せることがパサつきをカバーできるポイント‼️

こんにちは❗️
岡崎市の美容室の吉尾です^_^

先日は、ロング手前の長さのYさんの
スタイルを色々一緒に考えてみました。



テーマは、5つ。

長さは伸ばしたい。

柔らかく見えたい。

パサつき感を軽減したい。

アレンジがしやすいスタイルで
あること。

カラートーンは明るめが良い。

…うむぅ〜…。

ということで、こうしてみました。



Yさんは、元々髪が細く直毛。
伸ばしたいとのことでしたので、
ベースの長さはそのままに。
柔らかく見せるために、パーマもしくは
巻いて柔らかさを出す。

(余談ですが、直毛の方は、ツヤやかな髪質の方が多いですが、反面切れ毛や枝毛が出だしたら、髪がパサパサに見えやすいです!!そんな時はいっそパーマをかけちゃって、毛先周辺のラインをぼかすと誤魔化しやすいです!)

元々寒色系がキレイに出せる髪質を
されてますので、今回はハイトーンの
メロウ系アッシュをチョイス。

全体に均一にカラーがなされてパサつき感はやや和らいで、メロウ系カラーの透明感が柔らかさをプラス。

アレンジした毛先をキレイにみせるよう、
カットもすきバサミを使わない、毛量調整を施し、毛先の柔らかさをさらにプラス。



簡単なアレンジが決まりやすく。

毛先をキレイに見せることが、ヘアスタイルを美しく見せます。
ヘアケアを怠らないように続けつつ、
毛先を意識したスタイリングを行う。

髪がキレイな人は若く見えます!!

キレイになることは手間です!
が、手間を惜しまない方はキレイです!
^_^

『人を想う人でありたい』
吉尾 健
岡崎市日名西町1-1
TEL0564-64-4180

ホームページ↓↓
http://saloneartiere.strikingly.com/

  

2017年06月21日

貴方のヘアスタイル、時が止まってはいませんか!?

こんにちは!
岡崎市の美容室の吉尾です^_^

先日50代の方に、こんなお悩みやをお聴きしました。

『ツヤがない!』



なぜか?

50代に入ると、大半の方が白髪と格闘してます!
そして、カラーリングの頻度は高く、ダメージを加速させます!
さらに、そのカラーリングも1ヶ月弱で退色して、白髪の多い箇所ほど退色が早く、黒髮のところは退色が穏やかです。

つまり、退色して、
明暗の差がまばらにできて、よりパサつき感を出してしまいます。
心当たりが有る方も、多いかもしれませんが、フェイスラインに白髪が多い方が大多数で、フェイスラインが先に退色しがちです!!

また、避けられませんが、年齢を重ねると、髪質は衰えます。

水分油分が低下するため、ツヤやかさは衰退していくものです。

じゃあ!どうするのか?

①カラートーンを少し控えめな明るさにする。
②保湿ケアアイテムをかかさない。
③ツヤがでやすいカットラインのスタイルに変える
④朝スタイリング剤を使用する。

これらが、早期の改善に繋がります^_^

確かに、好みは有ります!!
ですが、貴方が経験を重ねて人間的に飛躍し成長してきたように、ヘアスタイルも成長しなくてはなりません。

ヘアスタイルの成長が、5年前からとってませんか?

そして、よく拝見いたしますが、
「お顔はバッチリ綺麗」
でも、ヘアスタイルは手がまわっていない…。

勿体無いことです!!

人は人の顔を見るとき、顔➕髪をまとめて見るはずです!!

天秤がつりあって、初めて求める女性像は高まるものです^_^

『人を想う人でありたい』
吉尾 健
岡崎市日名西町1-1
TEL0564-64-4180

ホームページ↓↓
http://saloneartiere.strikingly.com/  

2017年06月20日

人気ナンバーワンが、人気なのに貴方に合わない理由!?

こんにちは!
岡崎市の美容室の吉尾です^_^

今日は、スタイルの仕上げ方についてです

よくお聴きするのですが、「スタイリングを頑張ったのに、寝ぐせみたいにボサボサになってしまう!」



どうしてか?

使うアイテムとバランスが微妙に悪いからです。

深い部分ですが、
例えば、同じ長さ、スタイルのAさんとBさんがいるとします。

長さ・スタイルは同じでも、髪質が正反対だと、使うアイテムがことなるのです!

!?

例えばボブ


Aさんは、髪が細く、丸みや立体感が出にくく、ペタッとしてしまいます。
この場合、少しハード系のキープ力の強いスタイリング剤で、丸みや立体感をカバーします。

Bさんは、剛毛で広がりやすく、くせ毛でパサつきます。
この場合、保湿力重視の柔らかいスタイリング剤で、くせ毛を活かしつつ、ボリュームを抑えるラインを作ります。

と、言うように、そのスタイル➕貴方の髪質がポイントです。

「しかし、自分でアイテムを決めるのが難しい!」
これも、よく伺います。

なぜか?

単純に。比較する頭(髪)を見る回数が少ないからです。

美容師さんは、日々様々な髪質を目にしています。
「AさんよりBさんの方が硬いな」とか、
「Aさんの方がBさんより多いな」とか、
日々色々な髪質の方と比較して、貴方のアイテムを選んでいます。

ですから、アイテム選びは、その道の方に聞くのが1番ですし、熱意のある担当の美容師さんなら、その方に決めてもらうのが1番です^_^

視点を変えれば、鮮やかに映る事柄は、日々多くの恵みをくれますね^_^

『人を想う人でありたい』
吉尾 健
岡崎市日名西町1-1
TEL0564-64-4180

ホームページ↓↓
http://saloneartiere.strikingly.com/


  

2017年06月18日

貴方の髪がなかなか綺麗にならない理由と熱の怖いところ。

こんにちは!
岡崎市の美容室の吉尾です^_^

今日は、熱による髪の炭化(たんか)に
ついてです。

炭化とは?
過剰な熱による施術により、髪の基礎であるタンパク質が変性を起こし、字のごとく焼け炭のようになる現象をさしまし。



どんなことが原因でどうなるか?

主な原因は、ヘアアイロン・コテの過剰な使用。

そして、炭化すると、髪は本来の弾力や水分油分のバランスを失いキシミや烈毛が起こるばかりではなく、カラーリングやパーマ、その他の施術に全て影響してきます。

そしてさらに、
実感してる方は既になりかけているかもしれません。

「髪がなかなか乾かない!!」

炭化した髪は、濡れると異常なほど水を吸います。キューティクルの存在が無いに等しく、適量の水分を弾く作用がなく、全ての事柄にダイレクトに反応します。

カラーリングにおいては、薬剤を吸いやすい分、発色は早くコントロールが難しくなります。
そして、キューティクルの存在が無いに等しい分、色を保持する力が弱く、カラーの染料を留めていられず、流出が過剰なのが特徴です。

炭化は身近な現象です。

一度なると、回復は困難です。



日頃から、ヘアアイロン・コテの過剰な使用を避け、適切なヘアケアアイテムを使用し、これを常としなければ、望むような美髪にはなかなか近づけません。

積み重ねなのです。

面倒臭さいの病を吹き飛ばしましょう!!
^_^

気をつけて下さい!今はまだ綺麗な髪も過剰な行為はやがて、将来後悔しかねません。「欠け椀も もとは吉野の 桜なり」な現象を起こしかねません!

『人を想う人でありたい』
吉尾 健
岡崎市日名西町1-1
TEL0564-64-4180

ホームページ↓↓
http://saloneartiere.strikingly.com/

  

2017年06月16日

細毛で直毛な髪を柔らかい印象にするには?

こんにちは!
岡崎市の美容室の吉尾です^_^

昨日お見えになった、60代のOさん。

直毛でサラサラなんですが、ストンとボリュームがダウンしてしまうのと、
直毛特有のキツイ印象になってしまうのが、今回の改善の課題でした。



優しく、可愛らしい印象がお好きですので、今回はボリュームのウエイトを下の方にもっていき、厚みと柔らかさを作らせていただきました。



ショートのパーマはかかり具合の強弱とバランスがとても奥が深いです。

バランスが悪いとかえって老けてしまいます。

今回は、上から下へ、弱→強でおこなっています。
仕上げは、ドライ前からクリームタイプのスタイリング剤を使用し、ドライしながら同時にスタイリングするスタンスで仕上げています。

イメージ依頼→吉尾考える→スタイル提案→Oさん疑問点→細部打ち合わせ→吉尾考える→バランスを伝える→今回の全体像。

っていつも行ってます^_^

貴方も、美容師さんと共に考える!大切です^_^

『人を想う人でありたい』
吉尾 健
岡崎市日名西町1-1
TEL0564-64-4180

ホームページ↓↓
http://saloneartiere.strikingly.com/


  

2017年06月15日

女性が気にしてほしい、極度に変化する年齢!

こんにちは!
岡崎市の美容室の吉尾です^_^

今日は、お見えになる60代の先輩方からお聞きするお話です。

以前も少し折に触れましたが、
そして、これからそこに向かう方は必見かもしれません!!お話。

女性がおそらく極度に変わる年齢におけるターニングポイント!!

「50歳から55歳」




確かに私自身、そこに差し掛かっている方を担当させて頂く機会は多く、近しい世代なのにAさんBさん1番「差」がでます!

なぜ?

先輩方いわく、子育ても終り、今度は親の事情が入ってきて、それから、娘さん息子さん家族の事情も入ってきて、疲れと、自分への時間や投資が後回しになるからだそうです。そして、少なからず更年期の影響が見え隠れしてくる!そうです!

8割くらいの方がそうおっしゃいます!!

しかしながら、その期に及んでも影響を打ち払うステキな女性はいます!!

どこが、どう違うのか?



そこを越えてもステキな方にお聞きする中で、いつくかヒントがありました!!

「受け入れること」
「妥協しない」
「チャレンジする」
「行動力」
「たずねる習慣化」
「明るく、元気な表情」

55歳を越えてステキな方は、上記が限りなく共通しています!!



「受け入れること」は、
今おかれている、自身のマイナスな状況を受け入れ、改善案をよく学んでみえます。

「妥協しない」は、
お洒落や綺麗になる事への関心・興味に対して真面目に取り組んでみえます。

「チャレンジする」は、
美容室さんの提案や、ご自身の好みをとにかく行ってみる!変化や取り入れる恐怖を超えてみえます。

「行動力」
とにかく、取り組みが早い!!即実践!今日から試してみえます。

「たずねる習慣化」は、
なんでも、不明な事や、気になることをそのままにせずよくたずねて頂けます。
その時、すぐにたずねてみえます。

「明るく、元気な表情」は、
これは、人から学べず自身が楽しくいる必要がありますが、内面から湧き出す!生命力!的なパワーです!

以上を日頃から取り組んでいられる方は、

若い!!

さぁ、今日から何ができますか?

「三世に生きる」がテーマかもしれません。

『人を想う人でありたい』
吉尾 健
岡崎市日名西町1-1
TEL0564-64-4180

ホームページ↓↓
http://saloneartiere.strikingly.com/