2018年04月03日

春らしいスタイルってそもそもどんな感じ?

こんにちは!
岡崎市の【美容室サローネアルティエーレ】
吉尾です!



今回は、「〇〇らしいスタイル」について



よく言う、「〇〇らしくしたい!」ですが、そもそも何なのか?



単純にですが、「季節感」や「情景」といった日本人らしい心の条件だと思います。







特に日本人は、繊細な民族です。



察する・汲み取る・空気を読む・描写する・情景反射なる心情が長けています。



そんな中、ヘアスタイルにおいてもこの心は微細に表現を好みます。



「春だから〇〇にしたいわ!」
「夏だから〇〇くしたい!」
「秋に入ったから〇〇を目指したい!」
「冬で着るものが落ち着いたカラーになってきたから、髪も〇〇な感じに!」




と、こんな会話を聴かない年はない。



今年も、穏やかな春になりヘアスタイルも自然と心が変わるようなイメージを抱くようになります。



そもそも何をもって春らしく?なのか?



簡単に言えば、シルエットやイメージカラーです。



【軽やかな全体の雰囲気】
【弾むようなカール感のある毛先】
【厚みを無くし動きを取り入れた長さ】
【ワントーン明るいカラー】
【暖色(赤系)から夏に向け寒色(青系)に向けていく】
【グレージュ系カラーで淡い明るいファッションに会いやすいカラー】



などイメージにおける組み合わせで、春を表現していきます。



お題やテーマと言った感じです。



人生においても目標が皆あるように、それを細分化した目標が「〇〇らしく」です。



いつも皆さんと話題になる、様々な変化について。



40代後半から皆さんガタッとくるらしく!?ただいま研究中です。



が、すでに一つ全身における決定的変化に対応しうる言葉があります!!



「保湿」です。



これについては、次回述べていきます。



何事も、変化ときっかけですよね(^_-)-☆




「人を想う人で在りたい」
吉尾 健


岡崎市日名西町1-1 ヴィオラ日名 1F

TEL 0564-64-4180