2018年07月03日

色とパサつき!?「疲れた髪色」になってませんか?

こんにちは!
岡崎市の【美容室サローネアルティエーレ】
吉尾です!



今回は、色(ヘアカラー)とパサつきについて



近年ヘアカラーは広く女性の武器となりました。



日本の平均年齢も40代中盤。



白髪の出現もあって、なおさら注目を集めるメニューです。



しかしながら、この頻繁になるヘアカラーにおいて、カラートーンが髪を美しく見せるか否かを気めることになります。




おちいりやすい白髪染めの初期として、「できるだけ明るい白髪染めで!!」








よく解ります。全体で見て10%程度の白髪染めであれば、染め方髪質はあるものの、概ねそのように明るめの白髪染めも可能かと思います。



問題は30%以上の白髪量からです。





簡単に明るくすれば明るくするほど、黒髪部分は明るくなりますが、白髪部分は【淡い色の入り】となります。



この淡く入ってしまったところが、カラートーンが明るすぎてパサつきを生みます。



白髪量の増え方に合わせて、カラートーンを考えたいものです(^_-)-☆




『人を想う人で在りたい』
サローネアルティエーレ
吉尾 健

ホームページ↓↓
40代かを提案する美容室SaloneArtiere(サローネアルティエーレ)


岡崎市日名西町1-1 ヴィオラ日名 1F

TEL 0564-64-4180