2018年07月10日

プール・海、海水浴シーズンにはご注意を!!

こんにちは!
岡崎市の【美容室サローネアルティエーレ】
の吉尾です!




今回は、海水浴に潜むダメージについて




ヘアダメージにおいて年間を通して一番ダメージが出るのが夏です。



これは、レジャーシーンが多いためです。




中でも、ヘアダメージでは海・プールの影響が大きいです。




海では「海水」、プール「塩素」が大きなダメージをうみます。



更に屋外であれば、その「塩基性」の水が付着した髪に紫外線が当たる事で、更に破壊力を増します!!
(※ちなみに、汗でも同じ現象が起こるようです)








退色はこのために起こります。



皆さんお顔はバッチリな方は多いですが、髪は無防備です!!



一番良いのは、水を通さないビニール製のキャップですが、あまり普段向きでないですし、何よりファッション的に…もありますので、麦わら帽子的なもので十分かと思います。



0は無理でも、この影響を半減させることに意味があります。



さあ、秋のヘアスタイルに向けて今日から髪の防御を考えましょう(^_-)-☆





『人を想う人で在りたい』
サローネアルティエーレ
吉尾 健

ホームページ↓↓
40代かを提案する美容室SaloneArtiere(サローネアルティエーレ)


岡崎市日名西町1-1 ヴィオラ日名 1F

TEL 0564-64-4180