2018年11月02日

年齢と共に増える「波状毛(はじょうもう)」!?

こんにちは!
岡崎市の【美容室サローネアルティエーレ】
の吉尾です!



今回は、年齢と共に増える「波状毛(はじょうもう)」について



よく診る症状ですが、年齢と共に増えるクセ毛。



中でも最も日本人に多いとされるクセの種類「波状毛(はじょうもう)」。



文字通り、波状にウネリが出ます。



長さによって波の出方が変わり、ショートではC、肩周辺まではS、ミデイアム以上ではWと波の幅を変えていきます。



この波の山谷は、個人差もあり間隔が異なります。








ではなぜ?年々増幅していくのでしょうか?



大きい理由は主に2つ。



➀乾燥
➁毛穴の変化




➀に関していえば、加齢により年々髪の水分油分は減少します。その現象度合いが1本の髪でも部位で異なることにより、反転したり屈折します。つまりウネリ出す分岐点を作っていきます。


この乾燥による水分油分のバランスの乱れにより起こります。



➁に関しては、こちらも加齢が原因ですが、年々顔の皮膚が下がりタルミができるように、「顔と一枚の皮」になっている頭の皮膚も下がっていきます。このいわゆるタルミが元で、下がった皮膚は、ある一定の場所部位にせき止められる形で溜まります。


この皮膚の溜まりにより、毛穴は変形し、変形した毛穴からは複雑な髪が生えてきます。



主にはこの2つです。



また、ダメージの仕方も40代以上からは多様化と複雑化してよりヘアケアが求められます。



対処の王道は髪型の変更にあります。



波状毛のC、S、Wの出方に着目し、どのスタイルにするかで、大半のウネリ方は軽減できます。



参考までに↓↓


2018/02/06
【クセ毛のお悩み】実はカットする長さ(位置)でも変わってくる!?
こんにちは!岡崎市の美容室サローネアルティエーレの吉尾です(^^♪今回は、クセ毛におけるカットラインについて日本人で一番多いクセ毛と言われている、「波状毛」。文字通り波状が特徴のクセ毛。この「波状毛」はクセの出方が長さで変形するクセ毛です。どういうこ…






この波状毛の変化は、残念ですが止まられません。



あなたの変化にあなたが向き合わねば、解決の糸口は見えてきにくいものです。



少しずつ向き合いましょう(^_-)-☆




『人を想う人でありたい』
サローネアルティエーレ
今日も万物に感謝 吉尾 健臣

ホームページ↓↓
40代かを提案する美容室SaloneArtiere(サローネアルティエーレ)


岡崎市日名西町1-1 ヴィオラ日名 1F

TEL 0564-64-4180





ホームページ2↓↓
http://saloneartiere.strikingly.com/