2018年04月17日

「雨の日の髪のうねり」の続き、顔周りの「ウネリ」について

こんにちは!
岡崎市の【美容室サローネアルティエーレ】
の吉尾です!



今回は、顔回りの「ウネリ」について



日本人の9割は何らかの「ウネリ」をもっているとされます。



中には、ウネリより毛流のクセ「生えグセ」を気にされている方もお見えです。







この「ウネリ」や「生えグセ」の中でも一番多いお悩みは、お顔周りのクセです。



他の部分には無いのにお顔周りのみ「ウネリ」を生じる方もみえます。



色々説がありますが、私的には以下の要因が大きいと思います。



説1 体毛に近いため
人間の体の「毛」は場所や意味合いで太さや質が異なります。そして、体毛が湾曲しウネルように、お顔周りのクセもこの体毛寄りであると言う説です。




説2 毛が細い部分なため他よりダメージを受けている
人間の頭は、同じ人でも頭の部位で毛の太さは異なります。特に、お顔回り・トップは毛が細いとされます。このため、同じようにブローしていくにしても違うダメージの結果となり、ダメージの影響で髪がウネリやすくなると言う説です。



説3 凹凸や湾曲が著しい部位なため、毛穴がそもそも歪んでおり生えてくる髪自体も複雑な形を成す
ご存知のように、皮膚は部位で厚みや薄さ質が違います。お顔周りの頭蓋骨は凹凸や湾曲が発生しておりその上の皮膚は伸びたり、くぼんだりしている。このため、毛穴(毛根)自体が引っ張られ伸びたり、加齢で皮膚が下がり一定の位置に溜まることで毛穴がよじれ、共に複雑な毛穴になりウネルと言う説。

※私的にはですが、この説はモミアゲ周辺に起こりやすく、年齢を重ねていくにつれ、直毛の方でもこの部分にウネリが発生しやすいと考えています。




以上のような原因がもとでお顔周りのクセは起こりやすいです。



この原因を知って対処を考えるのは、深い意味を成します。



思い当たる方は、そこから対処を考えていきましょう(^_-)-☆



「人を想う人で在りたい」
吉尾 健


岡崎市日名西町1-1 ヴィオラ日名 1F

TEL 0564-64-4180






同じカテゴリー(美容室 岡崎 サローネアルティエーレ)の記事画像
髪の毛の「操作性」って?
「ためしてガッテン」でも取り上げられて
季節の変わり目が頭皮にも影響する!?
地味にハマル
雨の日の髪のウネリ
眉毛のやたら長く生える毛!?

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。