2018年05月17日

長年の「根本」や「髪自体」への【圧】

こんにちは!
岡崎市の【美容室サローネアルティエーレ】
の吉尾です!



今回は、「圧」について



髪や頭皮において、「圧」は様々なマイナス要素を作ってしまいます。



具体的には
〇長年同じ分け目
〇毎日同じ位置で縛っている










この二つはかなり影響します。



長年同じ分け目を繰り返していると、分けない前髪が作りずらくなったり、分け目がパカッ!っと開いて薄く見えたりします。


毎日同じ位置で縛り続けることで、洗っても改善しないほどの「縛りクセ」ができてしまいます。



これらは、圧によるものです。



改善はいたってシンプルで
〇分け目を毎日数センチちょこちょこずらす
〇縛るヘアゴムをシュシュなどの圧のかかりにくい面積の大きいものに変える



これだけでも次第に改善していきます。



大切なのは三日坊主ではダメということです。



まずは1週間行っていきましょう(^_-)-☆



『人を想う人でありたい』
サローネアルティエーレ
吉尾 健

ホームページ↓↓
40代かを提案する美容室SaloneArtiere(サローネアルティエーレ)


岡崎市日名西町1-1 ヴィオラ日名 1F

TEL 0564-64-4180








同じカテゴリー(美容室 岡崎 サローネアルティエーレ)の記事画像
収穫の時期バイ!!(熊弁)
毛量とツヤ
ヘアケアは〇〇であれ!!
ハンドブローでの重要事項!?
ヘアカラーの色抜けの原因!!
髪の長さと「潤い」

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。