2018年07月05日

【白髪染め】って傷む?

こんにちは!
岡崎市の【美容室サローネアルティエーレ】
の吉尾です!



今回は、白髪染めの傷みについて



多いご質問の中から、今回は白髪染めのダメージについて。



近年、白髪染めをしている女性は増加傾向にあります。



そして、ホームカラー(市販カラー)は益々手軽になり、その種類も豊富になり身近なものとなりました。








通常の明るくするカラーと違い、グレーカラー(白髪染め)は頻度が高いです。




ダメージしやすいと感じる方の大半は、ホームカラー(市販品)をお使いです。





手軽さでいけばこのホームカラーは美容室のカラーを上回ります。



しかし、ダメージは確実に出ます。



もちろん美容室であれダメージ0は不可能です。ですが、美容室におけるカラーリングは、その道に長くたずさわる美容師があなたの髪質やダメージ度合い、あなたが見えない部分をカバーし、ダメージをなるべくさせない努力をします。




そして、最大の違いはカラーリングの塗分けにあります。




この塗分けをしていくことで、既染部(既に染まっている部分)のダメージをおさえることで、その後のダメージ度合いをかなり軽減します。




ご自身でのホームカラーで、この塗分けはむずかしく、ついつい毛先まで染めてしまったり、無意識に毛先にカラー剤がついてしまい、知らず知らずダメージは進行していきます。




気がつけば、髪はギシギシになり、濡れるだけでからみ、ドライヤーでなかなか乾かない髪の完成です。




なるべく美容室でのカラーが望ましいです。




どうしてもホームカラーをする場合は、細心の注意をしてのぞみましょう。




そして、取り扱い説明書に記載がある内容を無視しないことは、確実に守って下さい。




白髪ぞめだから傷むわけではなく、

薬品の選定

塗分け

毛先への処理

一人一人に合わせた施術




ができていない場合、ダメージは進行します。




扱いを間違えると様々な不具合を生むカラー、身近な分注意しましょう(^_-)-☆



『人を想う人で在りたい』
サローネアルティエーレ
吉尾 健

ホームページ↓↓
40代かを提案する美容室SaloneArtiere(サローネアルティエーレ)


岡崎市日名西町1-1 ヴィオラ日名 1F

TEL 0564-64-4180



同じカテゴリー(美容室 岡崎 サローネアルティエーレ)の記事画像
トップのボリュームがだんだん無くなるワケ!!
世間の変化!?なのか!?
まだまだ硬い!!!!!!!!!!!
頭皮の「臭い」が気になる人へ
クマのプーさん!?
50代−心の定年を超え、若くあるべきである

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。